FC2ブログ

やわらか鳥さん

オカメインコ2世代とサザナミインコの日記。

4年前のオカメたち★ジジとクックは昔はなかよし

 当時の保育環境が分かりました、6月14日の写真です。
 ジジは21日目・クックは17日目・すーちゃんは14日目です。
508.jpg
 プラスチックの保育ケースに3羽一緒に入れて、寒くないようにしていました。一般的なペットショップのやり方とほぼ一緒ですね。床には新聞紙を敷いて、その上に保温用の牧草を撒いていました。かじれないけれど、遊びにと粟の穂をひと房置いてあげていますね。保温器具はなかったのかというと、6月でしたし、3羽で温めあうこともできたので置いてあげませんでした。暑くなりそうでしたしね。

 御飯の時間ですよー
509.jpg
 ジジが嬉しそうにスプーンを見上げて、クックも欲しいーっって顔をしていますね。510.jpg
 すーちゃんは?どこにいったのでしょうね。
 母 : 「すーちゃんは一番小さかったので、先にたくさん食べさせてあげていたんじゃないかな」とのこと。小さい子の命に関わるから、御飯の面倒は大事でしたねぇ。
511.jpg 
 クック : 「この温度がおいちい」
 ジジ : 「んー、ぼくも~!」
514.jpg
 ジジ : 「ぼくももっと!」
 クック : 「いっぱい食べたいよぉ」
 当時は、食欲と温度管理をあわせるのが大変でしたね。温めて、食べさせて、交互交互にあげて、そのうのふくらみ具合をみて、温めて、食べさせて、交互交互・・・の繰り返し
スポンサーサイト



ジャンル : ペット
テーマ : 小鳥大好き

[ 2010/02/10 11:30 ] オカメちび時代 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する